CordovaでアプリIDをiOSとAndroidで別名にしたい

Oct 20, 2017   #cordova  #iOS  #Android 

溜まってるネタ2段。

そもそもなんで別名しなきゃいけないんですか、というお話なんですがiOSとAndroidでハイフンとアンダーバーがそれぞれ許可されたりされなかったりするから。

先にサイトドメインを取りそのドメイン通りにアプリIDを作ってしまい、しかも開発終盤になってAndroid版のビルドをしてはまったからです。

  • AndroidはアプリIDに_は使用可。-は使用不可
  • iOSは-は使用可。_は使用不可

ぐぐると皆様ハマるようで。

ベストはハイフン入りのドメインの場合は省略することだと思います。

すでにiTunesConnectに登録済みだったこともありめんどうだったのでそのまま別名で通すことにしました。

config.xmlを編集

<?xml version='1.0' encoding='utf-8'?>
<widget id="com.example.app" android-packageName="com.exampl_e.app" ios-CFBundleIdentifier="com.exampl-e.app" xmlns="http://www.w3.org/ns/widgets" xmlns:cdv="http://cordova.apache.org/ns/1.0">
...
</widget>

android-packageNameがAndroid用、ios-CFBundleIdentifierがiOS用のアプリIDになります。ただのidはcordovaが利用するため必須(一応)。

ハイフン入りドメインは気をつけましょう。